スポンサーサイト

2014.06.18 Wednesday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -
  • -

在職中の転職活動がベスト

2011.10.18 Tuesday | by joseitenshoku

在職中の転職活動、退職後の転職活動どちらかを選べる環境にある場合。

断然、在職中の転職活動がベストです。
退職後の転職活動ですと、すぐに転職先が決まればいいのですが決まらない場合。
生活面の焦りから転職先を妥協して決めてしまう可能性があります。
在職中でも今は企業のホームページや転職サイトなどから24時間応募することができます。
転職先企業も在職中の活動には理解があるので、面接日の日時設定も考慮してもらえるでしょう。


求人が盛んな時期としては、以前は年度末3,9月や4,10月などに募集が多いとされていました。
しかし今は1年を通して募集がありますので時期を気にすることはないでしょう。


転職活動での問い合わせ

2011.09.18 Sunday | by joseitenshoku
転職活動において、求人広告をみて疑問に思ったとき、詳細事項を知りたいと思ったとき、確認したいと思ったときなどは事前に志望企業に連絡して確認してみるのがいいでしょう。

電話での問い合わせの際は、まず自分から名乗るようにしましょう。
焦らずゆっくりとした口調で、名前と何をみて電話しているか、完結に用件を伝えましょう。
問い合わせる時間帯は、平日の勤務時間帯で昼休み時間などは避けましょう。
11:00〜12:00、14:00〜16:00くらいがいいでしょう。
第一印象が大事です。明るくはっきりと落ち着いた口調で話しましょう。
問い合わせる内容は最初から紙に書いてまとめておきましょう。
要領を得た質問を簡潔にしやすくなるからです。
最後に電話を切るときは、必ず相手が切るのを確認してから受話器を置くようにしましょう。

志望企業が求めているものは何か

2011.07.29 Friday | by joseitenshoku
30代の人材を企業は中間層として、後輩の指導、職場のリーダーシップをとってもらいたいと思っています。
そんな時代背景からも30代を求めているのです。
志望企業が求めているものは何かも考えて自分のアピールをしなければなりません。
「自分の考え」や「問題意識」を常にもって行動しているかなども重要なポイントとしてみられます。
きちんとした考えや提案ができるようにあらかじめ考えておきましょう。

30代の転職面接

2011.05.21 Saturday | by joseitenshoku
30代の人材は、前の企業で社会人としての教育さらにはスキルを磨いて育てられた魅力的な人材です。
ある程度経験を摘んでいる年代だからこそ、仕事のプロとしての専門性を求められます。
面接の前に自分が今までの仕事で積んだキャリア、スキル、知識を全てアピールできるように考えておきましょう。
具体的に今までの経験を活かして、どのようなことをできるか。
どのようになりたいかを明確に伝えられるようにしましょう。

転職すると決めたら

2011.03.22 Tuesday | by joseitenshoku

企業に求められる人材は、20代では社会性、人間性、マナー。
ビジネスマンとしての基本的な業務遂行能力などです。
しかし30代になると、プラス高い専門性と今までの経験はもちろん仕事の成果などを求められます。
転職のハードルが高くなってしまうのです。


転職すると決めたら、すばやく転職活動をしましょう。
あまり時間が立ちすぎると間延びしてしまいます。
前の仕事を辞めてから1〜2ヶ月の間に活動するのがベストです。


転職のタイミング

2011.02.22 Tuesday | by joseitenshoku

転職の一番のタイミングは、新卒で就職して、数年働いた20代後半です。
ある程度のキャリアを積んで、社会人の基本を身に着けることができる時期だからです。
このころの人材は各企業から引く手あまた。
転職するには最適時期です。
もっとキャリアを積んでから次の仕事へ、と悩んでいる間に最適時期は過ぎてしまいます。


消費生活アドバイザーの受験資格

2011.01.18 Tuesday | by joseitenshoku

消費生活アドバイザーという仕事をご存知でしょうか。
この資格の受験資格は、特に制限を設けてありません。
合格率はおよそ17パーセントという難しい試験で、法律や経済なども含む広い知識が必要です。
また、幅広い知識と商品に対する興味だけでなく、消費者の話を聞く仕事ですから人間関係を円滑に築いていける人柄も大切になってきます。


消費生活アドバイザーの勤務形態

2010.12.18 Saturday | by joseitenshoku

消費生活アドバイザーの勤務形態としては、常勤だけでなく、週に2〜3日のパートタイマーでも働けるため、主婦層に人気の資格でもあります。
女性、特に主婦は商品の消費者の代表でもありますので、企業側も女性の消費生活アドバイザーの進出を歓迎するところが多いです。
この資格を取得するには1次試験、2次試験に合格しなければなりません。


求人情報と看護師

2010.10.22 Friday | by joseitenshoku

求人情報を見ていると、看護師の求人情報にも正社員と派遣社員があったりします。
その大きな違いは、雇用主が違うことがあげられます。正社員は実際に働く会社が雇用主になり、派遣社員は、雇用契約を結ぶのは、実際働く会社ではなく、派遣会社が雇用主、といった形になります。
次は、希望が通るか、ということになります。正社員の場合は、業務命令となれば、自由がききませんが、派遣会社は、さまざまな仕事を選ぶことができます。


看護師求人情報は自分で集めよう

2010.09.22 Wednesday | by joseitenshoku
看護師の求人情報は、自分で集める必要があります。
看護師の求人応報を探す方法としては、転職サイト、人材紹介会社、などがあるでしょう。
転職サイトにしても、さまざまな種類があります。専門分野での求人サイトや、人材紹介会社が運営しているサイト、企業と直接コンタクトの取れるサイト、色々見て回って、自分に必要な応報を入手することが重要です。

Sponsored links