<< 女性の転職組と新卒組の特徴 | main |

スポンサーサイト

2014.06.18 Wednesday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -
  • -

女性の転職は家族の了解が不可欠

2014.06.18 Wednesday | by joseitenshoku
【女性既婚者の転職・再就職は家族の了解・協力が不可欠】

女性の転職・再就職成功のコツのひとつはまず家族の協力態勢が整っていることです。
「ご家族は賛成していますか、あなたが仕事することに対して」「ご主人は何とおっしゃっていますか、あなたが仕事をすることに対して」 女性既婚者は出産・育児などを経て転職・再就職するのですが、その時必ずといっていいほど女性既婚者が面接で聞かれることです。

採用されても「どうしても家族が仕事をする事に反対していて...」といって辞めてしまう女性が少なくないといいます。
コストを掛けて採用する企業サイドにしてみれば、何としても確認しておかねばならない事柄なのでしょう。

裏から見れば、女性の既婚者の転職・再就職を成功させるためには、家族の了解・協力が不可欠だということなのです。
実際に仕事と家事・子育てを両立させている女性既婚者たちも、「家族の協力があるからこそしていけるのです」と女性既婚者の皆さんがいいます。

そこで女性の既婚者が転職・再就職を考え始めたならば、必ず家族に相談しましょう。家族が「仕事をすることそのものに反対」というケースには、「なぜ仕事をして働きたいのか」から説明をしなければなりません。
この段階で家族が納得できるような説明ができないと、会社・企業の面接でも疑問視されてしまう可能性があるのです。

仕事することに賛成してもらえたら、次に現実的そして具体的にどこまで協力してもらえるかを相談しましょう。
夫の仕事が連日深夜まで残業のあるようなケースですと、実家の近くに引っ越すなどの対策が必要かも知れないでしょう。

スポンサーサイト

2014.06.18 Wednesday | by スポンサードリンク

Sponsored links